« 本日の一枚。 | トップページ | 謹賀新年 »

箱根旧道 ~「2008年自転車納め」は最高でした!

本日は、tavasukeさんと『自転車納めて』と致しました。
神奈川県民としての、自転車納めらしい最高のステージ、「箱根の山は天下の険」と言う訳です(笑)。

足がパンパンなので、取りあえず一枚(失礼!)。
ふたり合わせて、90才以上。・・・しかし、ダブルピースなのです(爆笑)。

Dscn1471_800600

----------------------------------------------------------

朝サザンビーチで待ち合わせでした。
風は少々有りましたが、抜けるような青空が相模湾に広がります。

先日、私のハンドルバーを差し上げたお返しにと、tavasukeさんのアヘッドステムをお土産にもらいました。試してみたかった90mmのステムです。私にとってはクリスマスプレゼントのようなものです。ありがとうございました。

話しが止りませんが茅ヶ崎をスタート。
海岸線R134 -> 大磯からR1 -> 小田原市街地までの約30km近くを一気に走って小田原のコンビニで初めて休憩。
クオークですが、ラグと細いシートチューブがとてもきれいです。『やっぱり、男はラグ付きか~っ。』とか考えたりして。

Dscn1425_800600

湯本の三枚橋を入り箱根旧道です。いきなり登ります。(まあ、ここまで来るにもダラダラ登りますが。)

私は、最初の直線数百メートルで既にバテバテ。登って直ぐに見える小学校(?)あたりで既にキテます。
4月に骨折してから8ヶ月間、真ともに登るのは、なんと初めてでした!。そんな事も含め、今日の箱根は記憶に残る最高に楽しいサイクリングでした。

予め、「お先に行って下さい!」とお願いしておいたので、既にtavasukeさんは見えません(笑)。

Dscn1429_v600800

ちなみに、最初の休憩ポイントまで3回足着き(恥)。

寄せ木細工の先で、最初の“公式”休憩です(笑)。

Dscn1432_v600800

Dscn1433_800600

だいぶ、お腹が気になりますが。

さて、いよいよ七曲です。
こうして写真を見ると、また涙が止りません・・。

Dscn1435_800600

Dscn1436_800600

箱根旧道2回目の公式休憩所。甘酒茶屋。

さいふ出しっぱなしですよー!。

Dscn1447_800600

この甘酒が最高にうまかったです。

さて、ここで「点火」です。

あと少し登ってお玉が池を過ぎれば芦ノ湖ですが、「そこから先、どうします?」と。「大観山も行きますか?」とのお誘いを頂きましたが、私は、今日は(も)無理。

話しは、甘酒茶屋から再びバラけることにまとまりました。
私は、芦ノ湖観光です。
tavasukeさんは、もうひと登り大観山です。

では、以下発射シーンをご覧下さい。

Dscn1454_800600

Dscn1456_800600

ついでに、私の芦ノ湖観光写真。

Dscn1464_800600

間も無く、tavasukeさんより写メール『アタック完了っす。』。
大観山山頂からの写真付き。男だねー。

急いで私は、芦ノ湖から大観山の下りルートに移動して、コーナーでカメラを構え待ちます。
だいぶ失敗写真(残念)。

Dscn1467_800600

再び芦ノ湖を眺め、旧道を下って帰ります。

三枚橋に到着。

Dscn1477_800600

今日一日楽しかった。
「納め」を飾るには、最高の天気・ロケーション・空気、そして同行してくれたtavasukeさん。

良い気分のまま年を越せます。

|

« 本日の一枚。 | トップページ | 謹賀新年 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした!
往復のR1での絶妙な「引き」有難うございました!
おかげさまで最後に今年最高の走りができました。

ゆっくり休まれてから帰省運転してくださいね。

良いお年を!

そして来年もまたご一緒ください!

投稿: tavasuke | 2008年12月30日 (火) 23時08分

楽しいサイクリングにお声を掛けて頂き、ありがとうございました。私にとって本当に楽しい最終日でした!。

「路面が凍結する前に、芦ノ湖から下って小田原まで降りましょう。」と、自転車大先輩ならではの適確な判断であると感心しました。

tavasukeさんも良いお年をお迎え下さい。
来年も、どうぞ宜しくお願いいたします。

投稿: 豆屋 | 2008年12月31日 (水) 06時37分

豆屋さんおはようございます
箱根のラストランに寝坊の為いけなかった熊です
旧道登り足付き三回なら十分ですよ~
私なんか何度足付きしたことやら…

ラストランお疲れ様でした

投稿: 寝熊まさと | 2008年12月31日 (水) 08時09分

神奈川の最高峰がラストランというのは素晴らしいっすね!
それもこの快晴!!!
走り納めとしては最高のシチュエーションですね!
箱根旧道は本当に情緒があって良い道ですが
足にはこたえますよね〜(笑)

投稿: jin | 2008年12月31日 (水) 09時59分

>寝熊まさとさん
かるたランチポタでご一緒したと思いますが、お話し出来なかったので、ほぼ「初めまして」ですね(笑)。
“足着き3回”と言っても、実は“自転車押し”も含まれてます(笑)。なので、かなり情けない状態なのです。
また次回にでも、よろしくお願いします。

投稿: 豆屋 | 2009年1月 3日 (土) 06時32分

>jinさん
本当に、旧道は情緒的な街道で雰囲気が有りますね。
その雰囲気とは、うらはらに、自転車だと心臓バクバク・呼吸ゼイゼイになってしまいます。涼しい顔して登れれば良いのでしょうが、そうは行きません。
帰宅後、足にきちゃって、久々にエアーサロンパスのお世話になっちゃいました(笑)。

投稿: 豆屋 | 2009年1月 3日 (土) 06時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512759/43577194

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根旧道 ~「2008年自転車納め」は最高でした!:

» 2008ラストラン-箱根- [Road days]
今年最後のサイクリングは、豆屋さんとご一緒に箱根まで走ってきました。 穏やかな好天に恵まれ、道中いろんな場所から富士山を観ることができました。 芦ノ湖でもくっきりと頭を覗かせていました。 ※画像は大きくなります。 R134、R1は、32~37km/hで豆屋さんに引いて頂きました。 お勤めの会社の自転車部に所属されているそうで流石に無駄なく安全な走りです。 しかし、箱根旧道を登られるのは初めてとのことで、三枚橋からは畑宿と甘酒茶屋でお待ちすることをお約束して先行させていただきました... [続きを読む]

受信: 2008年12月30日 (火) 22時41分

« 本日の一枚。 | トップページ | 謹賀新年 »